HOME >> 新刊案内


2016年12月刊行分

続 若き研究者の皆さんへ-青葉の杜からのメッセージ
詳細はこちら
『続 若き研究者の皆さんへ-青葉の杜からのメッセージ』

花輪公雄 著
 
【東北大学出版会ブックレット002】
2016年12月刊行
A5判 110頁     定価(900円+税)
ISBN978-4-86163-275-4 C0340
 

「研究とは自分で問題を作り、自分で解答を書くことである」。

海洋物理学の専門家によるエッセイ集。自身の研究分野にかんするトピックやこぼれ話、教育現場で感じる喜びと課題、さらには日常生活で出会う様々な事柄などをとおし、これからの時代の最前線を担う若き研究者たちへの問いかけや提言を軽快な筆致でつづる。

専門研究のおもしろさや幅広い読書の効用、日常生活の様々な気づきのほか、東日本大震災を境にした科学と歴史の転換など多方面にわたる鋭い観察眼からの言葉をつなぐ。
 

 

トマス・アクィナスにおける神の似像論
詳細はこちら
『トマス・アクィナスにおける神の似像論』

三谷鳩子 著
 
2016年12月7日刊行
A5判 226頁 定価(2800円+税)
ISBN978-4-86163-273-0 C3010

中世を通じて様々に論じられてきた、「神の似像」論。この問題について優れた洞察を示したトマス・アクィナスの思考を解明する。

「人間が「神の似像(にすがた)」であるとはどういう意味においてであろうか。これを解明することは、人間というものを研究する上で極めて有意義なことと思われる。」(オビより)

2016年11月刊行分

Paintings of Bamboo Flutes:A History and Genealogy of Shakuhachi Performance
詳細はこちら
『Paintings of Bamboo Flutes:A History and Genealogy of Shakuhachi Performance』

Izumi Takeo,Translation:Philip Flavin

定価(本体2400円+税) A5判 
ISBN978-4-86163-274-7 C1071
英文

既刊『竹を吹く人々-描かれた尺八奏者の歴史と系譜』(泉武夫著、東北大学出版会)の英語版。

絵画に描かれた尺八からその歴史と文化を語る。

2016年6月刊行分

消え去る差異、生み出される差異-中国水上居民のエスニシティ−
詳細はこちら
『消え去る差異、生み出される差異-中国水上居民のエスニシティ−』

2016年6月5日刊行 稲澤 努 著  
定価(本体3500円+税) A5判 302頁       
ISBN978-4-86163-268-6 C3039
 

生活集団のイメージはどのように形成、再編されるのか。中国の水上居民を例に、「自他境界の消長」をたどる文化人類学のアプローチ。