東北大学出版会|書籍情報|書籍詳細 
HOME >> 書籍情報 >> 詳細

書籍情報


パワフル粘菌
在庫状況:在庫あり
数量

『パワフル粘菌』
前田靖男 著

定価(本体1,800円+税) A5判、162頁
ISBN978-4-86163-021-7 C3045
(2006年2月刊行)

《目 次》
1.はじめに
2.細胞性粘菌の多彩な生存戦略
3. 粘菌が研究対象として重宝がられる理由
4. 単細胞から多細胞へ
5. 細胞分化のはじまり
6. 分化パターンの形式機構
7. 新たな生命活動の再開:発芽
8. ミトコンドリアの意外な側面;発生制御面での多面的機能
9. むすび
10.参考書・映画・ビデオ

森のなかの妖精といわれる細胞性粘菌。それは自然界のなかで力強くそしてしなやかに生きている。この粘菌はまた、さまざまな生命現象を解明する上で研究材料としてのメリットを実に沢山もっており、まさにパワフルな存在である。本書では、このモデル生物そのものがもつ面白さや、これまでの研究で明らかにされた科学的成果とその問題点が、著者の体験に基づくエピソードを交えながら紹介されている。
 サイエンスにおいては“必然性”に重きが置かれることが多い。しかし、“偶然性”もまた非常に大切であること、それを如実に示す具体例が本書では分かりやすく解説されている。本書は基本的には啓蒙書であるが、内容面での学問的香りはきわめて高く、研究者や院生・学生(含、高校生)に広く有益な示唆を与えるにちがいない。