東北大学出版会|書籍情報|書籍詳細 
HOME >> 書籍情報 >> 詳細

書籍情報


ナムイ語文法の記述言語学的研究
在庫状況:在庫あり
数量

『ナムイ語文法の記述言語学的研究』
西田文信 著

定価(本体7,500円+税) A5判 266頁
ISBN978-4-86163-323-2 C3087
(2019年2月刊行)

第1章 序論
            1.1 ナムイ=チベット族について
            1.2 シナ=チベット諸語研究史
            1.3 チベット=ビルマ諸語研究史
            1.4 周辺諸言語の研究史
            1.5 ナムイ語に関する先行研究
            1.6 本論文で扱う方言について
            1.7 社会言語学的状況
            1.8 本書の構成
第2章 音論
            2.1 母音
            2.2 子音
            2.3 音節構造
            2.4 声調性
            2.5 ゾロ方言の強勢
            2.6 借用語音韻論
第3章 語及び名詞形態論
    3.1 ナムイ語における「語」
    3.2 名詞
    3.3 数詞と数量詞
    3.4 名詞句の形態
    3.5 名詞句関係形態素(格標示)
    3.6 S/A/Pを標示する形式
    3.7 その他の標示形式
第4章 動詞形態論
    4.1 動詞の分類
    4.2 結合価
    4.3 形容詞(状態叙述自動詞)
    4.4 繋辞(コピュラ)
    4.5 人称標示
    4.6 方位/方向標示
    4.7 アスベクト標示
    4.8 否定標示
    4.9 モダリティ
    4.10 結合価変化の手段
    4.11 法(ムード)
第5章 その他の構造
    5.1 構成素順序
    5.2 疑問文
    5.3 否定分
    5.4 存在構文と所有構文
    5.5 トピック=コメント構文
    5.6 漢語からの文法借用
 

 

ナムイ=チベット族が話すナムイ語のゾロ方言音論、語および名詞形態論、動詞形態論、構文、語彙一覧等を記した本格的研究書。