東北大学出版会|書籍情報|書籍詳細 
HOME >> 書籍情報 >> 詳細

書籍情報


旧東欧世界の民族誌  ―欧州統合時代に生きるトランシルヴァニア牧畜民―
在庫状況:在庫あり
数量

『旧東欧世界の民族誌 ―欧州統合時代に生きるトランシルヴァニア牧畜民―』
杉本 敦 著

定価(本体4,800円+税) A5判 324頁
ISBN978-4-86163-298-3 C3039
(2018年11月刊行)

「ゴスポダリエ」と呼ばれるルーマニアの半自給自足農家が、グローバルな市場経済システムの中で、伝統的な生産様式と家族組織をどのように変化させながら継承されていくのか、その姿を丹念に描出した。近年、EUの共通農業政策で排除されつつある中小農家が、地域の自然環境と社会環境に適合した独自の合理性を持つことを、文化人類学の視点から解明する。本書は、EUが東方へ拡大する一方で、テロ、ナショナリズムの高まりなど新たな分断の危機に揺れるヨーロッパを周縁地域から照らし出す試みでもある。
 
《目 次》
第1章 序論
第2章 山村の社会主義
第3章 ゴスポダリエの資源構成
第4章 草刈りと土地の利用
第5章 ゴスポダリエの家畜飼養
第6章 ゴスポダリエ経営の論理と実際
第7章 ゴスポダリエの周辺を生きる人々
第8章 ゴスポダリエからファミリエへ
第9章 結論