東北大学出版会|書籍情報|書籍詳細 
HOME >> 書籍情報 >> 詳細

書籍情報


国際金融の法と実務―基礎的理論の整理とその実例
在庫状況:在庫あり
数量

『国際金融の法と実務―基礎的理論の整理とその実例』
Philip Wood 著、奥井誠 訳

定価(本体6,000円+税) ISBN978-4-86163-237-2 C3033
638頁
(2014年12月刊行)

「国際金融は、エキサイティングでロマンティックなトピックである」。担保法制と公示制度、資本市場、規制法、決済メカニズム、デリバティブ、証券化、国際私法など、多種多様な国際金融分野の法と実務の全体像を、詳細な解説と豊富な判例をとおして比較法の視点から描く。

オックスフォード、ケンブリッジ等、英国の名門大学でテキストとして使用される『Law and Practice of International Finance-University Edition』(Philip Wood/Sweet&Mavwell)の日本語訳。

《目 次》
第1部 イントロダクション及びリーガル・ファミリー
第2部 倒産法制と国際金融
第3部 国際的なローンと債権
第4部 リスク削減手段
第5部 国際金融の規制制度
第6部 スペシャル・トピック
第7部 国際私法