東北大学出版会|書籍情報|書籍詳細 
HOME >> 書籍情報 >> 詳細

書籍情報


ゆらぎからのメッセージ
在庫状況:在庫あり
数量

『ゆらぎからのメッセージ』
渋谷寿 著

定価(本体1,600円+税) 四六判、193頁
ISBN978-4-86163-034-7 C1040

(2006年8月刊行)

物理学の上では雑音とみられていた“ゆらぎ”には、物事の本質を示す情報が秘められている。これを明らかにしたのがフラクチュオマティクスである。ゆらぎの科学と技術を両輪とするこの学問は、現代統計科学を取り入れることで、ゆらぎからのメッセージを解読することができる。ゆらぎ現象を観測し、計測して解析、これを解釈することで、未来への予測が可能となる。平均値を基準に成り立つ従来の科学に対し、個の問題に迫ることができるこの学問は、新しいパラダイムを提供する。本書はフラクチュオマティクスを平易に解説するとともに、実践活動の具体例として、「健康問題」を取り上げて紹介する。

《目 次》
第一章 ゆらぎからのメッセージ
・ゆらぎは快適だ
・ゆらぎは雑音だ
・1/fゆらぎの実例
・生体に見られる1/fゆらぎ
・ゆらぎ現象研究会
・ゆらぎ研究は第二幕へ
・1/fゆらぎは医療にも活用できる
・1/fゆらぎはどのようにして起きるか
・ゆらぎと複雑系との関連
第二章 そこに山があるから
・神経生理学への道
・ゆらぎの交替現象を発見する
・交替現象はなぜ起きるか
・脳内でのゆらぎの状態と意識
・意識の活性化と創造に関する実験
・基礎ゼミの内容
・「意識と創造」の実験結果について
第三章 フラクチュオマティクス
・フラクチュオマティクスとは
・ゆらぎの科学の研究手法
・赤池理論によるモデリング
・ゆらぎの科学の研究手法
・赤池理論によるモデリング
・ゆらぎの科学と情報科学
・フラクチュオマティクス(ゆらぎの科学と技術)
・応用情報科学(実践の情報科学)
・豊かな石油時代の終わり
・問題解決型の科学
第四章 健康問題への適用例(生活習慣の自己管理システムの開発)
・経済産業省のプロジェクト
・コンソーシアムの立ち上げ
・健康サービス事業の内容
・新しい健康概念に基づく健康セルフモニタリング・システム
・SWC元気点検票の構造と特徴
・元気点検票による健康の自己管理
第五章 スクール・オブ・フラクチュオマティクス・ジャパン(SFJ)
・SFJの発足
・なぜ「SFJ」を設立したか
・SFJの実践活動の指針
・SFJの具体的活動